9 件 (1 ~ 9 件目)
商品コード:kuurei001m
価格: 2,500(税込)
空冷四気筒の大型バイクは荒々しくて正に”スーパーバイク”って感じで男の乗り物度が濃いと思います。もう、こうなると特に川崎さんにお勧めしたいのが人情ってもんですよね。※文字の部分(このサンプルでは“空冷”)はお好きな名前などを入れて制作いたします。※ゼッケン部分の数字(このサンプルでは“21”)は2桁までならご希望の数字を入れられます。もし希望番号がある場合は、カートの「ご要望」欄にご記入下さい(特に記入がない場合はゼッケン”21”でお作りします)。
商品コード:4wd001m
価格: 2,500(税込)
ものすごい走破性で荒野を走る四輪駆動車は自動車というより機械とかタフな道具という感じ。そんな生き様を体現する人物にしか、こんなハンコは押しこなせないといっても過言ではありません。あ、でも名前が四駆郎とかの場合は無条件に似合うと思います。※文字の部分(このサンプルでは“走破”)はお好きな名前などを入れて制作いたします。
商品コード:trial001m
価格: 2,500(税込)
オートバイのトライアルは空前絶後のテクニックで歩いてもいけないような所を足を付かずにクリアしていく競技。観に行くと目の前でバイクとライダーが信じられないようなトコを信じられないような動きで進んでいきます。あれはホントにみんなが観たらいいと思うスポーツです。※文字の部分(このサンプルでは“岩山”)はお好きな名前などを入れて制作いたします。
商品コード:motocross001m
価格: 2,500(税込)
バイクの競技の中で一番体力的に大変なのが、このモトクロスのような気がします。いや「鈴鹿8耐でデグナーからピットまでバイクを押すのが一番しんどい」とか諸説ありますけど、それはアクシデントであって8耐はそういう競技じゃないですからね。あとモトクロスは飛ぶでしょ、そしてひねるでしょ。なんかこう瞬発力をずっと出し続けていく感じがカッコいいなと思うんです。あ、いやホントは8耐も大好きなんですけどね。※文字の部分(このサンプルでは“元黒”)はお好きな名前などを入れて制作いたします。
商品コード:flattrack001
価格: 2,500(税込)
オートバイで長円形の土のコースを左にグルグル回って競走するアメリカの伝統的なレースで、それはそれは男らしい競技ですね。そういうのが好きな方とかアメリカンな気配を醸し出したい方におすすめです。※文字の部分(このサンプルでは“米国流”)はお好きな名前などを入れて制作いたします。
商品コード:hikouki001m
価格: 2,500(税込)
プロペラの飛行機って機能美のカタマリなので男子は好きな人が多いですね。僕も好きです。そもそも高い所が好きっていうのもありますけど。あと、エンジンのカタチがまたカッコいいんですよね。※文字の部分(このサンプルでは“飛行機”)はお好きな名前などを入れて制作いたします。
商品コード:jitensya001m
価格: 2,500(税込)
ドロップハンドルの自転車でスイスイ走っていく人をよく見掛けるようになって結構経ちますね。静かでエコで健康的でカッコいいと良い事が多いので、これはもうハンコにも取り入れておくべきだと思います。いや、なんとなくですけど。※文字の部分(このサンプルでは“回転数”)はお好きな名前などを入れて制作いたします。
商品コード:roadrace001m
価格: 2,500(税込)
やっぱりロードレースはバイク競技の華。乗り物に乗って競うのにどこか人間くささもあってカッコいいんですよね。そりゃもうハンコの柄にピッタリです。アクセル全開でピッタリです。※文字の部分(このサンプルでは“速度”)はお好きな名前などを入れて制作いたします。
商品コード:racecar001m
価格: 2,500(税込)
男子は大抵レーシングカーが好きと何かの書で読んだような気がします。華やかでストイックで速くて大きな音が出るとなれば、そりゃそうかもと腑に落ちるってもんです。地味で享楽的で遅くて音が小さいとかだと、とりつくしまもありませんもんね。※文字の部分(このサンプルでは“キャブ”)はお好きな名前などを入れて制作いたします。

【本日のハンコ声明】
●気がつけば慌ただしさに流されて髪の毛がモジャモジャになっておりましたので、今夜は理容室に駆け込む所存です。それを楽しみにマジメに営業中です。

回覧書類とかメモの片隅に押すとなんだ少し楽しくなるハンコを日夜作っています。

ショッピングカート
aboutハンコプラネット
Copyright © HankoPlanet All Rights Reserved.